2009年09月14日

【再放送】トラップ一家物語

全然気付いてませんでしたが、トリトン(→結局観てません(^^; )の後番組で始まると。昨晩BSアニメ劇場をほんの一瞬観た時に案内してました。…月間のTVガイドはBS番組紹介がかなりズボラで載ってませんでした。

続きを読む
posted by くあい at 10:02| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

七つの海のティコ、面白いけど…

フジTWOで再放送中の「七つの海のティコ」を毎日観てます。

続きを読む
posted by くあい at 08:25| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

七つの海のティコ、放送開始

昨日届いたe2のプログラムガイドによると、6月からティコの放送が始まるとか。フジTWOの名劇枠(?)(今フローネやってる時間)みたいです。

続きを読む
posted by くあい at 08:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

やはりアン

公式発表(?)から1週間以上過ぎてますけど(^^;、Wikipediaによるとやはりポルフィの次作はアンだそうで。続きを読む
posted by くあい at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

愛少女ポリアンナ物語 第2話

先週の内に既に観てはあったのですが…。

この話、随分と第2話にして進み方が随分と早いようにも感じます。ナレーションだけでかなり進行してしまってます。というか、お父さん、そんなに悪いのなら何故起きてきたの?という感じもしないでもないですけど。あっと言う間の展開に少々びっくり。きっとこの後も次々といろいろな事が起こるんでしょうね。これの前に放送していた三千里とではやはりお話の進み方のテンポがかなり違うように思います。
posted by くあい at 07:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

愛少女ポリアンナ物語 第1話

BSで始まったのを観てみました。大筋でどんな話だかは知ってますけど、これまでは殆ど観たことがありません。原作も読んだことはありません。

のっけからいきなり辛い展開ですね。もう少し小康状態が続くのかと思ってましたけど。
posted by くあい at 08:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

ポルフィの後は…

ポルフィの後番組について、いまだにはっきりした事が分かりません。
公式な発表ないし…。

おそらく後番組なのではないかと言われている「こんにちはアン」は、放送開始が4月との情報もあります。ということは1〜3月はどうなるんでしょう? 空白期間か、それとも、赤毛のアン100周年記念特番でもやるんですかね?

ポルフィはあんまり知られていない原作だったので、次作は(あると信じてますが)、恐らく有名どころ、ましてや100周年となると状況的には「アン」というのはいかにもありそうな感じだとは思いますけど…果たして真相は如何に?

ちなみに、ポルフィは14日の放送で50話。全52話とアナウンスされていたので、年末ギリギリまで放送するようです。昔々の名劇シリーズのようで心強いです。(途中殆ど観てないけど(^^;;; )
posted by くあい at 07:54| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

母をたずねて三千里 第52話(最終回) かあさんとジェノバへ

本当に終わりかけから観始めたので、あっと言う間に終わってしまいました(^^;。最終回だけ観ると、なんとも実に平和なお話しです。勿論、その前があるから、この最終回が生きてくるんでしょうけど。それにしても、行きと違って違って帰りの旅の早いこと早いこと。

やはり、こういう風に大団円で終わるお話の方が自分としては馴染めますねえ。いや、名劇の範疇でのお話ですけど。(決して、『悲劇』が嫌いなわけではないのですが)

次回からはポリアンナ。ただし放送開始は来週の火曜です。

そういえば、ニルスも放送してるんでした。こちらも実は殆ど観た事がないので観てみても良いかも。何故か、サントラももってるし(実は、スプーンおばさんと抱き合わせだったので、その気はなかったのに買ってしまったのですけど(^^;…) でも、こちらも、そろそろ終わりかけだったような気がします…。
posted by くあい at 07:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

母をたずねて三千里 第51話 とうとうかあさんに

今回はホントに終盤から観始めたのであっと言う間にここまで来てしまいましたけど(^^;、最初からきちんと観ていくとここまで来るのが長いですよねえ。あの胸を締めつけられる第1話から50話(週一だと1年!)をかかってやっとここまで来るのですからね。

『別れと再会』というのは名劇でしばしば取り上げられる定番のテーマです。でも、話は分かっていても一番素直にジーンと来てしまいます。

カトリとか今やってるポルフィなんてのはまさにこのパターン(ポルフィは、多分、ですけど)。ペリーヌなんかも、ちょっと違うけれど、一種の変形みたいなもんでしょうか?

三千里の場合、エピローグに当たる部分がもう少しあっても良いようにも個人的には思うのですけど、あんまりだらだらとしないでさっぱりと終わるというのも一つの美学なのかもしれません。
posted by くあい at 08:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

こんにちはアン

ポルフィの後の作品が何なのか気になる時期なのですが、公式にはまだ発表されていないようです。

ただ、非公式(?)に、「こんにちはアン」なる作品のアニメ化情報が飛び交っており、これが名劇第26作目だという話も流れてますけど、正確なところはまだよく分かりません。

ちなみに、この『こんにちは…』ですが、赤毛のアンの続編、ではなくてその前のお話し、いわゆる『○○ゼロ』のお話し。えっ、そんなの知らんぞ、と思ったら、なんでも原作刊行100年記念だかで、新たに書かれた(勿論、他の作者によって)新作だそうで、日本でも既に翻訳が出てるんですね。全然知りませんでした。

面白いコンセプトだとは思うんですけど、どうなんでしょうねえ? 私としては、同じアニメ化なら続編に進んでくれた方が個人的にはすっきりするように思うんですけど…。期待ゼロとはいいませんけど、今のところやや冷めた態度の私です。
posted by くあい at 08:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ(名作劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。