2006年04月03日

房総に旅行してきました

個人的にとある試験を受けることになっていて時間的に追い詰められているにも関わらず、春休みということで家族(除一人)旅行をしてきました。

もう何度も行ってるのですが、千葉県の外房までの一泊旅行です。

初日(2日)は雨こそ降ってなかったものの、いつ降り始めてもおかしくない天気の中、出発。どうしても鴨川シーワールドに行きたいとのリクエストがあったものの、いきなり乗り付けても時間が余るだろうということで、まず富津の岬に行きました。前にも何度か行こうかと思ったのですが、ここは今回初めてです。岬の先っぽまで行って殆ど350度ぐらいは海という景色を楽しみました。砂浜を歩くと、貝殻やらウミウシやらがいっぱい落ちてて子供は結構気に入ったようでした。

富津から一路、鴨川へ。2時間もかからないですね。意外と近いです。昼食をとって鴨川シーワールドに入ったのがちょうど13時直前で、13時丁度から始まったベルーガのショーを皮切りに、イルカ→シャチ→アシカと連続してパフォーマンスを観ることができました。ここは前にも一度来てるのですが、2度観てもなかなか面白いですね。特にイルカやシャチは素晴らしいです。ティコの本物を観ると、やはりかなり迫力があります。今回も水を頭からぶっかけられたお客さんが何人かいましたね。

アシカのショーを観ているあたりから雨が降り始め、ショーが終わる頃にはかなり本格的に降り始めて、屋内展示の方に急いで避難しました。前来た時には整備中だった屋内展示施設が出来上がっていて、これだけでも念入りに観ているとかなり長い時間楽しめます。特にうちの子は動物大好きなので、水槽一つ一つ張りついてて、1時間近くかけて観てました。(普通の人は15分ぐらいで通り過ぎてしまうようなところなのですが)

外の雨は強まるばかりなので、結局、屋内展示を見終わった後、すぐにホテルへ行って、この日はその後はずっとホテル(鴨川から10分ぐらいの天津小湊)で過ごしました。場所が場所だけに、魚だらけの夕食でしたが、新鮮なこともあり、大変おいしく頂きました。

うって変わって翌日(今日)は朝からいい天気。朝食を取った後、鋸山麓に乗り付けて、ロープウェイで上まで上り、2時間近く歩き回りました。これまた、行ったのは今回が初めて。名前は随分前から知ってはいたのですが、思ったよりも面白かったですね。山の上にあるお寺にある巨大な観音様や大仏様(なんでも大きさでは日本一だとか)はなるほど、なかなか見応えがあります。が、何といっても、山頂から東京湾を挟んで見える富士山が最高でした。昨日来の強風の精で空気が澄んでいたせいか、とてもくっきりと見えて、ちょっと驚きでした。

あんまり高い山ではないのですが、結構起伏が激しくて、かなり急な坂(石階段)昇り降りしたので、明日以降影響が出てくるかもしれません(^^;)。

鋸山の後は途中で食事をしただけで、そのまま家に帰りました。都心近辺でちょっとだけ渋滞にはまったものの、意外と順調に進み、4時頃には帰り着くことができました。

昨日の天気があんまり良くなかったのが残念ではありましたが、なかなか面白く過ごせた2日間でした。
posted by くあい at 22:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

中国旅行を計画したが…

上海から引き上げてから早10年近く経とうとしているので、この冬あたりに久しぶりに見物にでも行こうかと計画を立てていたら、 小泉くんがああいう事をしてくれたのでまたぞろきな臭い雰囲気になりそう。どうしたもんだか…。

posted by くあい at 21:44| 東京 ☔| Comment(2) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

樅の木は残った その6(読了)

その5

上中下3巻。結局1ヶ月半近くかけて漸く読み終わりました。全て終わってみると、 始めの方で起きている事件の意味もよく分かるような気がします。タイトルがタイトルですから、結局こうなるのだろうとは思いましたが、 それにしても壮絶な死にざまではあります。

滅私奉公、自分のみならず自分の一族郎党を死に追いやっても、主君の家を守る。正直、共感はできないです。ただ、主人公自身も、 このような生き方を決して欲してはいなかった。でも、結局、それを選択せざるを得なかった。そういう部分も丁寧に描き込まれているので、 主人公のとった行動に対して理解をする事はできました。すぐには無理でしょうが、 少し時間をおいてからまたゆっくりと読み返してみたい本です。

posted by くあい at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

白熊

確かに親は住んでるし、片親のルーツはあちらなのだが、遠いので滅多に「里帰り」をする事はないためだろうか…。 たまに帰ると思わぬ発見をしたりする。

今回は、スーパーのアイスコーナーでカップの『白熊』を見つけた。東京近辺でももしかしたら存在してるのかもしれないが、見た事ない。 そもそも『白熊』というものを見た事自体もう何年ぶりなんだか(笑)…。

もちろん熊の一種ではない。練乳ベースで、いろいろな果物やら小豆やらがぼこぼこ突き刺さっていて、 ものすごいボリュームのかき氷とでも言えばいいのか…。多分鹿児島あたりが発祥地なんじゃないかと勝手に思ってるが…どうなんだろう? (調べたらこんなのがあったので、 やっぱりそうかな?)

ともあれ、随分と久しぶりに『白熊』を頂きました。スーパーで買ったカップ入りのヤツはあんまりボリュームはなかったけれど、 とても懐かしい味がしました。

posted by くあい at 23:02| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チキン南蛮

宮崎に行くと何となく一度は食べてしまうなあ。 妹(広島在住)も宮崎に行くと必ず食べるんだとか。結構どぎつい味ですが、とてもおいしいです。うちの子はカレー南蛮と勘違いしてましたが、 全然そのようなものではありません(笑)。

最近は東京近辺でも(例えば仕事場の食堂とか)『チキン南蛮』と銘打たれた食べ物がメニューに載ってたりする事もありますが、 私のイメージするチキン南蛮とは全然別物です。タルタルソースは大事ですが、 タルタルソースさえかかってれば後はどうでもいいだろうみたいなのはちょっと勘弁です(^^;。

チキン南蛮についてとても立派な紹介のページがあったので、 是非ご覧下さい。

posted by くあい at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空港に来ました

間もなく搭乗です。
posted by くあい at 11:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天気実況2@宮崎

またまた大雨になりました。昨日まではいい天気だったのですが。
posted by くあい at 09:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天気実況@宮崎

昨晩遅くは大雨でした。今朝は辛うじて止んでます。
posted by くあい at 07:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

宮崎滞在最終夜

夕食にチキン南蛮を食べてきました。
posted by くあい at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休みも明日まで

日向市のはずれに対在中。何もないけれど良いところです。午後に宮崎に戻り、明日は帰宅です。
posted by くあい at 08:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。