2010年02月24日

【観ました】化物語第5巻

リリースされていた発売日は今日でしたが、昨日届きました。3話目のアバンまで、キャラクターコメンタリーで観ました。

今回は、ヒロイン総登場との事で、5人が一度に喋るのかと思ってたのですが、さすがにそれはありませんでした(^^;。羽川がホスト役で、他のメンバーが1人ずつ順繰りに交代で努めるという事でした。まあ、冷静に考えればそうですよね。

(つばさキャットの)第1話が翼+撫子、2話が翼+ひたぎ、3話が翼+真宵。次回発売の6巻では4話が駿河、5話はどうやら阿良々木みたいですね。

キャラクターコメンタリーの5回目ともなるとかなり手慣れたもので、会話の応酬が一段と面白くなってきてると思います。

付属のCD(つばさキャットOPであるsugar sweet nightmare及びサウンドトラックその1)も聴きました。OPはTV放映時は放送されなかったので初体面。なんだか随分と大人びているというか、ドラマチックな感じの曲ですね。サントラの方は、曲というよりも環境音楽に近いみたいな感じです(笑)。本編で馴染んでるものばかりなので、全然違和感がないですね。

時間はとうとう最終回を含む第6巻。名残惜しい気もしますが、楽しみです。できたら、姉妹編である傷物語や偽物語も映像化してほしいです。特にファイヤーシスターズの活躍する偽物語を観てみたいなあ。
posted by くあい at 16:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142010116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。